本文へスキップ

ぷらどコールセンターは、アウトバウンドを専門とするテレマ会社です。

架電業務のお問い合わせは・・

TEL. 06-6705-0307

〒547-0031 大阪市平野区平野南1-5-7
      平日AM10:00~PM7:00

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

2012年10月1日
東京営業所(千代田区内神田)を開設しました。
2015年8月1日
東京営業所を大阪に移転  大阪コールセンター開業準備開始
2016年1月5日
大阪コールセンター運営開始

サポート情報(FAQ)

業務関連

Q.主な業務は何ですか?

A.当社専用のCTIシステムを活用し、アウトバウンドを中心に主にNTT電話帳掲載データを基本とした、様々なアプローチ架電を行っています。また、ご依頼クライアントのご要望により、電話帳非掲載顧客へのオプション架電など・・多様なニーズに合わせた業務の取り組みも可能とし、インバウンドでは各種受付代行業務を中心に承っています。

Q.稼動時間帯は?

A.稼働時間は、原則年中無休で午前10:00〜午後8:00までの間で、シフトによるオペレータの常駐体制で行っています。成果・報告等の処理も専用CTIシステムメニューによりリアルタイムに行えます。

Q.沖縄県について

A.ぷらどコールセンターでは、その運営の認可並びに管理方法に関する指導を、特定非営利活動法人NDA(名護経済特区開発機構)により推進・指導する実施要綱に順次、業務運営を行っているもので、今後もその協力体制を強化し、共に名護市を中心とした沖縄県に対し広く県政に貢献できる企業として活動を行って行く事を優先的に考えるものです。また、NDA法人を窓口とした、他府県企業の新規事業に対し、前向きで親愛的な県方針に対し、敬意をもって今後もその期待と県姿勢に対する貢献度をそこなうことなく職が環境や労働条件等を整備し、永続的に運営できる企業として日々精進し、邁進することを忘れず相互発展に寄与できますよう事業展開を行っていきたいと考えるものです


雇用関連

Q.社員教育体制について

A.当社では、従事する社員・従業員の業務上スキルアップを行う為に、定期的に同業者交流を行い、業務上の改善点等の把握を具体的に体験できる研修会を適時開催しております。
また、研修会の範囲は地元沖縄県内に限らず、日本国内での広く同業最先端企業を対象に、積極的な交流・研修会活動を行うことにより、今後の業務レベルの更なる向上を目的として実施しているものです。

Q.社員による取り組みについて

A.従事する社員・従業員の業務上スキルアップを行う為に、実務社員を中心に「能力アップ研究会」を積極的に実施しており、今後の業務に必要な研究提案を行う研究会制度としています。内容は、日常の業務内容に関する事はもちろんですが、職場環境に関するものや、自己の能力を向上させるチャレンジ企画を作成したり、働く人材がその潜在的な個々の能力を開発することにより、今後の新しい組織発展の素材として積極的に活用しています。


バナースペース

ぷらどコールセンター

〒547-0031
大阪市平野区平野南1-5-7
TEL 06-6705-0307
FAX 06-6718-5623